原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

上映会のお知らせ

 経産省前テントひろば・第2テントでは、「CINEMA DE TENT(しねま で てんと)」と題してDVD上映とお話の会を開くことになりました。その第1回目のお知らせです。寒い冬の夜となりますが、ぜひ霞が関に足をお運びください。

しねま で てんと
CINEMA DE TENT

「ブライアンと仲間たち パーラメント・スクエアSW1」
-DVD上映とお話会-


2009年/イギリス・日本/カラー/97分

早川由美子監督作品



英米政府のイラクへの派兵に反対し、10年以上にわたってイギリス国会前の広場にテントを張って座り込みを続けたブライアン・ホウに密着したドキュメンタリー。2009年度日本ジャーナリスト会議・黒田清JCJ新人賞受賞作品。



日時:2012年12月2日(日)17:00~(19:30頃終了予定)

場所:経産省前テントひろば・第2テント

入場料:無料

(アクセス:メトロ丸の内線・千代田線・日比谷線「霞ヶ関」駅A12出口すぐ)



※上映終了後、同じ場所で早川監督を囲んでのお話会・交流会をします。

※テントには暖房設備はありません。防寒対策をしっかりとしてお越しください。



主催 : 原発いらない女たちのテントひろば



問い合わせ:0467-67-5118 簑口(みのぐち)



BrianFlyer_jp.jpg

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/11-1efc8ef7

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに