原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

今週の上映会のお知らせ

このところ毎週末に「モヒカンの」浦邊力(うらべ・ちから)さんが第2テントで上映会を開いています。
今週の映画は前回に引き続き、左翼の悪評撤回、汚名挽回シリーズ。
安倍総理と水野参事官、その他反原発内でも左翼という言葉を悪者みたいに言う人達に、抗議の意味を込めて作品を選んだそうです。
上映前にはぜひテント前での座り込みにご参加を!
終了後には参加者やテントのスタッフたちとの交流タイムをどうぞ。

◆「シネマdeテント番外編~シネマdeクソ左翼」
 上映作品:「真実の瞬間(しんじつのとき)」
 アーウィン・ウィンクラー監督、ロバート・デ・ニーロ主演、1991年作品
◆日時:7月6日(土)19:00~
◆場所:経産省前テントひろば・第2テント
◆鑑賞無料

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/111-e444bcbf

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに