原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

「テントを守れ!川柳句会」のお知らせ

あっという間に霜月を迎えてしまいました。
私が関わっているレイバーネット川柳班の『原発川柳句集』の編集も再校を迎え、
山場の中の山場、緊張感が抜けません。経産省前の「テントを守れ!川柳句会」
の様子も書きましたので、本ができたらぜひ買って読んで、そして感想をお寄せ
ください。12月上旬刊行予定。「こんな程度なら私にも吐けそう」と思ってくだされ
ば嬉しいです。一緒に川柳を吐きましょう。
 
                 <<■>>

日 時:11月4日(月・休)14時(13時半受付)
場 所:経産省前テントひろば(第2テント)
席 題:二題。各2句吐。
選 者:乱鬼龍さん(川柳人) 入選句には景品贈呈。
    披講後、交流会。
参加費:無 料
連絡先:E-mail :takibinokai_poem@yahoo.co.jp (わかち)
     携 帯 :070-6472-1947(乱)
主 催:テントひろば応援プロジェクト
協 力:経産省前テントひろば

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/183-3e768bc0

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに