原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

国連・人権勧告の実現を! ーすべての人に尊厳と人権をー 1・25集会+デモ@代々木公園野外ステージ

1月25日(土)13:30から代々木公園野外ステージに於いて「国連・人権勧告の実現を!」集会とデモが行われた。主催は同実行委員会。幸い寒さもそれほどではなく、会場は満員、立ち見の方も大勢。約600名が参加した。

s-RIMG1619会場風景

「日本には、差別や排外主義など、多くの人権課題が山積しています。しかしながら昨年、日本政府は、国連の人権機関から出される各種の勧告に対して、「従う義務なし」と閣議決定しました。私たちは、こうした状況を多くの人に伝え、日本政府を動かしていくために、「国連・人権勧告の実現を!~すべての人に尊厳と人権を~」というキャンペーンを進めていくことにしました。
2013年12月14日には、立ち上げ集会を実施し、多くの方にお集まりをいただくことができました(注)。このたび、さらに広く社会に訴えかけるために、集会とデモを実施します。ぜひともご参加ください!」(呼びかけのちらしより)
注:この集会については本ブログ2013年12月30日付けで取り上げています。

s-RIMG1621ジンタらむーた7

この集会の模様はuplan さんの録画でみることが出来ます。
http://www.youtube.com/watch?v=bdOBM0O80NU
(文中の数字は各発言の開始時刻を示しています)

13:30  開会 
0:13:30 ライブ:大熊ワタルとジンタらムータ
0:28:00 主催者あいさつ 野平(ピースボート)
0:32:26 戦時性暴力の問題を解決するには:西野留美子(「戦争と女性への暴力」アクション・リサーチ・センター)
0:37:50 外国人労働者差別:鳥居一平(移住労働者と連帯する全国ネットワーク)
0:42:15 障害者問題:今村登(DPI 障害者インターナショナル日本会議)
0:47:10 セクシュアル・マイノリティ:工藤(レインボー・アクション)
0:50:40 朝鮮学校無償化排除問題:カン・ソナ(弁護士)
0:54:20 部落差別問題:和田献一(部落解放同盟)
0:58:35 アイヌ問題:島田あけみ(チャシ・アンカラの会)
1:05:40 「日の丸・君が代」問題:新井史子(「日の丸・君が代」強制反対不当処分撤回を求める被処分者の会)
1:08:27 沖縄・琉球問題:下地(沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)
1:11:40 特定秘密保護法:海渡雄一(秘密保護法廃止へ!実行委員会・弁護士)
1:14:40 福島被災者問題:ましこりか(つながろう!放射能から避難したママネット)1:20:40 まとめの提案:田中宏(のりこえネット)
1:28:00 1.25集会・デモアピール読上げ(注2)
     集会終わり
15:30  デモ出発 (デモコースは代々木公園→渋谷駅前→宮下公園)
1:44:00 デモは宣伝カーに続いて


s-RIMG1626デモ
1)朝鮮学校の無償化排除、2)マイノリティの人権(セクシュアル、被差別部落問題、障がい者差別、沖縄、アイヌ、移住労働者、難民・他)、3)歴史認識(日本軍「慰安婦」問題、教科書問題、「日の丸・君が代」強制、強制連行・他、4)反差別/人権擁護(ヘイトスピーチ、女性差別、秘密保護法、個人通報制度、「婚外子」、「夫婦別姓」・他)、5)+6)脱原発、原発事故被災者の「健康の権利」、原発労働者の人権のテーマ毎にブロックをつくって人通りの多い渋谷の町を行進し、ゴールの宮下公園で流れ解散となった。

ましこりかさんの発言より:
s-RIMG1622ましこ

 人間は生きているだけで、その権利は守られなければならないと思います。子どもたちに関しては「子どもの権利条約」というものがあります。福島の子どもたち、わたしの子どもは本当に「子どもの権利」を守られているのか、大変、疑問に思います。母親として、当事者として本当にシンプルに思うことは今、現在も福島に住んでいる子どもたちを一刻も早く避難させてほしいということです。また、福島に生まれ、住み、そこにいることで不安にかられ、健康被害が将来的に起こるのではないか、自分の子どもにもその被害が及ぶのではないか、と考えながら、不安にさいなまれ、将来に夢や希望が持てなくなってくる子どもたちが福島に出てきては困ると思うのです。どうか
年間1msvという基準をこの東京と同じように福島にも与えてください。年間20msvまでは避難する必要がない、というのが今、政府の対応です。今、皆さんの足元の被ばくが問題になるように、福島も同じレベルで考えていただくよう、これから都知事選を迎え、国にもいっしょに働きかけをしていただけたらと思います。

注1:集会+デモアピールの全文は「平和フォーラム」HP2014年1月25日付けにアップされています。
http://www.peace-forum.com/seimei/20140125125.html
注2:国連人権委員会から日本に対して出されている「国連の勧告」については、「ヒューマンライツ・ナウ」HP 2009年10月22日付け「国連が是正を求める日本の人権状況 ―勧告の一覧」をご覧ください。

(報告・写真:あっきい)



コメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2014/02/03(月) 14:30:42 | |   [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/224-7e24a870

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに