原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

お知らせ 4月8日 弁護士会館・ホールで映画『日本の原発』上映会

◆ 映画『日本と原発』の無料公開案内

 日時 4月8日(水)18時~20時30分(上映時間2時間15分)

 場所 東京霞ヶ関 弁護士会館(東京地裁裏・日比谷公園霞門向かい) クレオ
            
 主催 二弁  http://niben.jp/news/ippan/2015/150309111243.html  参加費無料、先着順

 当日は映画監督の河合弘之弁護士が挨拶されます。海渡弁護士も挨拶されます。

※入場料は無料です。事前にメールで申込みが必要です。
事前申込みが無くても席が空いていれば入れると思いますが、満席の場合は、入れないと思います。
是非、メールで、事前申込みしてください。

【申込方法】参加者は、件名を4/8映画上映会参加とし、本文に氏名を記載したメールを下記アドレス宛にお送りください。
【宛先】E-mail:kankyo-event@niben.or.jp

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/381-a373947a

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに