原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

至急のお誘い 第2テントの「何でも知ろう・お話会」にどうぞ

第2テントで「何でも知ろう・お話会」を開きます。
おもしろそう!! ご参加ください。

日時:5月4日(やすみの日) 午後5時~
場所:第2テント
講師:森瑞枝さん(学芸家 能楽師(シテ方金春流) 国学院大学講師)
演題:「カミ」って何? 「神社」って何?
   神社と、神社に祭られている神の変化を古代から近現代まで、見渡してみます。
   ざっくりいうと、野性が環境/自然に、自然が政治に、さらに資本に比重を移していった経緯です。
   奈良の春日大社をサンプルに解説します。
   御用とお急ぎでない方は、どうぞご参会くださいませ。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/390-2d7f49ee

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに