原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

「第二テント日直だより」第2便

2/11~17までの「第二テント日直だより」をお届けします!
第二テントでの日々のよしなしごとを公開するのに、
なんてタイトルをつけたらいいだろう?
とみんなでアイデアを出し合った結果、「日直」という表現が出ました。
毎日、第二テントの幕を上げている色んな人を指すのにいい響きだなあと思いましたので、これをUPる人の独断で、これからは「日直だより」と名乗らせていただきます。(0.k)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
2月11日(月)
あたたかなのに、風強い。テントを開ける直前に、右翼の宣伝カー4台位連なって,
桜田通りを通り抜けていった。時々、声だけ聞こえる。今日は「建国記念日」ということで、彼らの活躍の場(日)。
今日の強い風は寄せる波かえす波のように、両側からくり返してくる。あたりは休日のせいで人通りもまるで少なく、風の音だけが存在感を誇示しているかのよう。
【HW】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2月12日(火)
・福島から沖縄に引っ越した人がお孫さんの出産で上京したとたずねられました。
沖縄の高江ではお年寄りが頑張っていらっしゃるとの事。東京では沖縄のことが全く知らされていないのにビックリ。たんぽぽ菅講座へ。
・高崎から2人連れ。やはりたんぽぽの菅講座に来られた由。
・TGさんを訪ねてIGさんがお出でになった。カレンダーを差し上げたら100円カンパしてくださった。また来るとの事。
・横断幕作りをはじめたら早速経産省のお役人が来る。終わったら机をしまいますと返事。彼らにとって気分転換?
・衆院選で白票を投じたインテリがいてガッカリし、いまだに立ち直れないでいる人が居た。今は右も左もなく脱原発で一致すべき時、元気を出してとみんなで励ました。
【TN】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2月13日(水
◆天気が良くても北風強く、寒い。けど女性2名しっかり座り込み中。ちょっと立ち寄って見ました。
今週の金曜日は、仕事で遅れるので、まっすぐ現場に行き、そのまま戻ると思います。
See you again! 再見!【MARIRINN】
◆晴天で日中は日差しが暖かでしたが、風がとても強く、テント内のカーテンもずっとバタバタいっていました。
第2テントの支柱のひとつが風にあおられて折れ、上に掲げていたバナーが落ちてくる事態に!
第1テントのWさんが修理してくださいましたが、また折れると危険なので、結局バナーはとりはずしました。
テント前ではOさん姉妹がすわり込みをされていました。
昨日のスペースたんぽぽで行われた菅直人氏の講演会のお話しなどを伺いました。
夕方、日本山妙法寺のYさんがみえたので、中に入っていただき、3月から始まる「命の行進」のことなどいろいろお話ししました。
水曜日にしては、来訪者の多い人だったと思います。【メーテル記】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2月14日(木)
久しぶりにテント番に入る。
1)昨日の風でこわれた(破けた)バナー等をWさんとEさんが修理してくれた。
修理中!
2) UHさん(元シンガーソングライター)が寄る。シンガーソングライターをやめたというかお休みしている話しをする。
“自分がどういうところに存在してるのか”ということについての自問自答の日々という。
3)KOさんが来る。
これから院内集会(支援法を実施せよ)に行く、と。
4)2時過ぎごろから外で座る。TNさんといろいろなことを話す。日射しは暖かい。
【あれこや屋】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2月15日(金)
少し雨。仕事が思いがけずに早くおわり、立ち寄ることになりました。
【MARIRINN?】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

2月17日(日)
川柳の催しの方々が早めから見えていて賑やかでした。
(14時ごろ?には右翼の街宣車がきて、小一時間くらい怒鳴って行ったそうです。)
「今や川柳力の時代」と銘打ったイベント、トータル17ー18人くらいいらっしゃいました。
参加者の一人で年配の、杖をついている方が、入り口の階段を登れず、苦労していました。
17時過ぎから制服向上委員会が見える(7人も!)ということで、ギャラリーになるために、川柳は早めにお開きに。
制服向上委員会
片付けはアイアラックさんとDAYSのSさんが手伝ってくれました。
【ケロップ】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/44-25055fa8

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに