原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

6.22電源開発株主総会スタンディングデモ

電源開発(株)の株主総会は6月22日(水)10時からTKPガーデンシティ品川で行われました。会場の敷地内には入れないので、歩道で9時から10時までチラシ配りを行いました。
今回はバナー等を吊るすスペースもなかったので、「大間原発建設に反対してください!」などと言いながら、ひたすらちらしを配りました。参加者の方がたも早めに見える方が多く、持って行ったちらし100部はすべて配布しました。自分から手を出して受け取ってくださる方もいて、株主の皆さんの関心の高さが伺われました。

雨も大してふらず、よかったです。こちら側の参加者は10名程度。初めての方もいらっしゃいました。
反原発運動をしている、わたしたちにも顔なじみの方が数人、株主として総会に参加されました。総会の模様については、7月14日の函館市大間原発裁判の裁判報告集会でその方がたに報告していただく予定です。

また、参加者のひとり、山田武さんがたんぽぽ舎のメルマガNo.2814(6月23日付け)に「J-POWER株主総会での質疑応答」というタイトルで総会の模様を報告してくれています。
「まるで原発反対集会」「沸き起こる拍手に議長も少し渋い顔」「大間原発建設コストと稼働後のコスト」の質問に「コストのことは今、好評できない」と回答」と興味深い内容です。
https://bay180.mail.live.com/?tid=cmbmlrWkA55hGQi9idZ1x5_A2&fid=flinbox

(報告:あっきい)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/524-169adceb

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに