原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

11.18 大間原発反対!スタンディングデモ 大間原発NO!青空をバックに

11.18 大間原発反対!スタンディングデモ
大間原発NO!青空をバックに

わたしたちが東銀座の電源開発本社前に着くと、すでに警備員はお待ちかね。
幅四メートルの「大間原発NO!」のバナーはとにかく映える。
それぞれがプラカードを掲げ、思い思いの言葉で電源開発に、道行く人に大間原発やめろ!
とちらしを配りながら訴える。
サイレントでものはずだが、サイレントは何処かへ行ってしまう。口で訴えずにはいられない。

今回はデモ案内をメール出来なかったのに、いつものメンバーに替わって新しい顔があるのが嬉しい。
ポケットに手を入れた人がひょいと手を出したり、横断幕を眺めて「原発はもう要らないね」とちらしを受け取る人、歩きながら読む人、様々だが、いつも通り受け取りは悪くない。

電源開発はまたまた工事を延期した。国から押し付けられてお気の毒としか言い様がないが、民間企業だからNOと言う勇気が欲しい。

どう考えても成算がない上、とてつもない危険なフルMOXを押し付けられて、本音はきっと止めたいに違いない。
私たちの行動をもっと大きくして、世論が反対なので断念した、と言わせたい。

<お知らせ>
19日は夜、戦争法廃止の総がかり行動がある。そのため、
12月19日はデモを夕方4時から5時に変更します。

(報告:里山恵)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/565-6659ec0e

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに