FC2ブログ

原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

9月19日 5月以来 の電源開発前スタンディングデモ 

台風が去り、今日も名残の暑さが続く。昭和通りに面した電源開発は夕方は向かいのビルの影のおかげで涼しい。

6月は株主総会会場前でスタンディングデモをやった。7月は大間現地集会がありパス、8月2日に裁判報告集会を取組み、19日は土曜日なのとお盆休みの週でパス、と久し振りの本店前行動だった。

呼吸するようにウソをつく人のおかげで毎日何かと忙しい。
そんな中でもスタンディングデモに参加して下さるのが嬉しい。新しく女性が来て下さった。2度目の人が二人、合わせて総勢7名。それぞれにプラカードを首から下げたり片手にプラカードを持ったりして道路にたつ。チラシを渡し損ねたら取りに戻ってきた方もある。初めは受け取らなかったが並んで配っているので終わりの方で受けとる人もいる。

原発賛成と言う人がいて、核のゴミどうするの?と聞き返すとさっさと行ってしまった。
世界は今予期しない自然の脅威の中にある。隕石、太陽フレア、異常気象などなど。人間が対応出来ないのに今すぐ原発を止めないと本当に地球が危ないと思うのに。
国の政策だから、だけでだらだらやって、放射能漏れでもしたら大間原発はMOXが原料だけに被害は計り知れないのに電源開発は恐ろしいと思わないのか。

約1時間やって、いつものシュプレヒコールを腹の底から叫ぶ!

大間原発 大間違い!
マグロ も イカ も 怒ってる!

来月も来ます!と警備員に告知して解散した。

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/628-e6efd6e8

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに