FC2ブログ

原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

1月19日 大間原発建設反対 電源開発本社抗議行動

1/19、大間原発建設反対電源開発への抗議行動へ、経産省前座り込みの当番早番を終えて向かう。電源開発前に到着したのはいつもより少し早かったが、警備員がすでに正門でお待ちかね。「日射しがないと寒いですね」と挨拶しながら横断幕を張る。

大間Image1


今日は木と木の間に正門から目に入るような高さに、幅4メートル、縦90センチの黄色地に「大間原発 NO !」を大書した横断幕を縛り付けたところへSさんが現れた。

「函館市大間原発建設差し止め裁判」とKさんが墨書した、幅は同じくらいバナーをその下に取り付ける。
今日はこの後、国会前の総がかり行動に参加するので横断幕を少なくしたので 1枚だけ。
「大間にいらない」を更にその下に道路に広げるような感じで3段重ねになった。

行動したのは男性3人女性は私ともう一人のあわせて5人。それぞれが思い思いの言葉で訴える。
私は「函館市大間原発建設差し止め裁判 のご支援お願いします」とアピール。

「寒いのにご苦労さま!」とか「身体に気をつけて!」と優しい言葉を頂く。保育園帰りらしい子どもを自転車に載せた母親らしい人が信号待ちをしている時、「まだ作るんんですか?」とチラシを受け取りながら聞いて来た。詳しい説明をする間もなく信号が変わり行ってしまった。
今日は受け取りが良く時間の経つのが早かった。手元に残ったのは10枚のみ。

最後の締めは「大間原発 大間違い マグロもイカも怒ってる!」を三唱。
「来月もまた来るぞ!」と調子に乗りすぎて言ったが、来月2月は裁判なので、デモは休み。その案内をしたんだった。

(報告:里山恵 写真:O)

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/639-9cec3e74

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに