原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

「第二テント日直だより」第8便

日直便り8


「第二テント日直だより」第8便をお届けします。
明渡請求訴訟の第一回公判が近づきました。
テントひろばは、そこに存在を保つことでずっと”訴えて”来ました。
「原発いらない!」
日差しが強くなってきました。これからは日焼け対策をして座り込みにどうぞ!(0.k)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
4月18日(木)
 ●ミュンヘン・フィルハーモニーの打楽器奏者がテントに立ち寄られました。今晩、サントリーホールでコンサートがあるそうです。
 ●日の出村のごみ廃棄場裁判(午前中に公判?)に出られた方3名が立ち寄られ、日本の行政のやり方などについてお話ししました。
【あっきい】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4月23日(火)
今日はほんとうに良い日和、外の作業が心持よい。
今日の横断幕は「大飯をとめろ くり返すなフクシマ」で、昨日たんぽぽで準備したのが何とか間に合いました。
縦120幅275で、下がブルー約30、上が白で約90、どんな物が仕上がるか、みんなのアイデアのよせあつめが楽しみ。
【K.T】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
4月24日(水)
朝から一日中小雨がぱらついていました。
テント前すわり込みができないので、来た方は第1テントの中に入ってお話をされていました。

4時すぎに中国から出張で来られたという壮年の男女が立ち寄られました。
金曜官邸前抗議行動のことなどもよくご存じでした。
「こういう活動(〓テントのこと)は貴重ですから、がんばってください」という言葉を残して帰られました。
【メーテル】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
4月25日(木)
ちょうどよい陽気。
今日は藤原節男さんの「再雇用拒否撤回の裁判」(高裁)の判決の日。
事前にテントに寄られ、1時30分からの法廷へ行かれた。
裁判は敗訴。テントに戻ってこられた。
テント前で藤原さんの裁判について話してもらう。
テント前で不当判決について話す藤原さん

■テントひろばで活動する藤原節男さんの裁判について
1.藤原さんは三菱重工業で28年間、原発の設計、開発に携わる。その後JNESに入り5年間、検査員として働く。
2. 三菱重工に勤務していた99年、敦賀原発2号機で再生熱交換器連絡配管に亀裂が入り、冷却材が漏れるという事件が起きた。事故原因説をめぐって会社と対立。
3. 03年、北海道・泊原発2号機で同じ事故が起きた。もし99年当時、藤原氏の事故原因説が採用されていればその事故は起こらなかっただろう。
4. 09年、泊原発3号機の使用前の検査データを上司から改ざんするよう命令された。命令を拒否し、組織的なデータ改ざんなどを内部通報。(原子力公益通報(内部告発)10.3月退職。
5. 10年8月、JNESに対して定年後の再雇用が拒否されたので、再雇用と慰謝料を求めて東京地裁に提訴→控訴審へ。
藤原さんは最高裁に上告すると語る。
【あれこれ屋】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
4月27日(土)
晴れ。
来たら、たくさんの人たちが座りこんでいました。最近多いですよ。と第1テントの方が。やはり提訴されたことで気にかけて下さる方たちが多いのでしょうか。一緒に座り込みをしていたら、さをり織りのストールをしているのを見て、「反原発はさをり織りが好きですよね」という方が。そういえば第2テントにもさをり織りの猫がいます。どなたのでしょう。
【LUNA】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4月30日(火)
天気予報通り曇り空で薄暗い感じだが、寒くはない。
横断幕「大飯をとめろ、くり返すなフクシマ」の仕上げにテーブルを出したが、いつもの経産省のご挨拶がない。
ゴールデンウイークで係りはお休み?
【K.T】

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/73-efe1e50f

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに