原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに

復興庁幹部職員・水野靖久参事官の暴言 許さない

■当日参加していたFoE Japanの満田さんからの訴えです。

▼みなさま(拡散歓迎)
 FoE Japanの満田です。本日報道された、被災者支援を担当する復興庁幹部の暴言ツイートですが、個人の問題として見過ごすことはできない内容が含まれています。現に、「原発事故子ども・被災者支援法」は、塩漬けにされ、制定から1年もたつのに実施されていません。被災者の声は聞き流し、支援法実施をサボタージュする、復興庁の姿勢を、この方が不用意にツイートしてしまったという面があるのではないかと考えています。
 以下私としての見解をまとめました。
-----------------------------------------------------------
復興庁幹部職員の暴言ツイート:血をはくような被災者の声をどうきいたのか。
これは個人の問題ではありません。子ども被災者支援法を実施しない復興庁の姿勢の問題です。
「避難の権利」ブログ
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-c7f9.html

■6月14日東京新聞朝刊
Image2dy2@y.jpg

コメント

再稼働ラッシュなんて、絶対に許せない!阿部政権打倒、金曜大抗議頑張ろう!
2013/06/20(木) 16:22:31 | URL | maririnn  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://fukusimatotomoni.blog.fc2.com/tb.php/99-d3f4fd1a

プロフィール

原発いらない女たちのテントひろば

Author:原発いらない女たちのテントひろば
「未来を孕むとつきとおかのテント行動」を引き継ぐ新ブログにようこそ!

「原発いらない女たちのテントひろば~福島とともに」は
東京・霞が関の「経産省前テントひろば」を拠点とした、女性による脱原発・反原発のアクションです。
 年齢もバックグラウンドも様々な女たちが、福島原発事故に対して立ち上がった「原発いらない福島の女たち」につながろうと集まって来ました。
 それ以来、つねに新しい仲間を迎えながら、「原発を止めたい」「子どもたちを守りたい」という思いのもとにテントを拠点に多様な活動を続けています。
 生きること、暮らすこと、命をつなぐこと。小さく、ささやかなものへの眼差しを大事にして、「原発」という強大な構造を変えて行けることを固く信じて。
 このブログはもう一つの「テントひろば」。誰にでも開かれた、語らいと学びと交流の場です。世界中の女たちに呼びかけます。
「強く、そしてしなやかにつながっていきましょう!」

QRコード

QR

福島とともに